初めての一人飲みを今日こそ!初心者向けお店探し方と注意点

【うまいものコラム】

グルメ食べ歩きブログ「うまいものブログ」のをペです。

今回はタイトル通り、一人飲みを皆さんに楽しんでいただくための豆知識をお伝えしていこうという記事です。

友達との飲み会も楽しいですが、美味しいお酒を飲みながら自分の思考に沈む時間があってもいい

ぜひ1人飲みを居酒屋などで楽しんでみてもらいたい!

この記事は。。。

一人飲み初心者でも楽しむための豆知識をお伝えします!

居酒屋やバーのカウンターで美味しいお酒や人との出会いを楽しめるのが一人飲みのメリットです!

スポンサーリンク

一人飲みはカウンターで好きなものを好きなだけ飲んで食べよう!

会社の人や友人や彼女と飲食店に行くと、人に合わせてご飯を頼んだりお酒を飲むスピードも合わせたりする場面も多くあるのではないでしょうか?

会社の宴会だと好きでもない食べ物や飲み物をいただかなければならないことも多いかと思います。

一人飲みに行くときは、飲みたいものを飲みたい時に、食べたいものをたべたいだけ!大好きな餃子を2回リピートしてもよし。焼き魚を汚く食べてもよし。好きなように注文して楽しめるのが一人飲みの醍醐味。

人目を気にせず好きなものを好きなだけを一人で!楽しんでください。

合言葉は「意外と周りは気にしてません」ですw

一人飲みをするお店のおすすめの選び方、探し方を伝授!

ここで気になるのは、一人飲みをする場所!つまりお店選びです。

飲食店も様々ですしお店の良さや強みもそれぞれ。日本酒が強いお店や焼酎が強いお店、はたまたワインが美味しいお店など。またお店のレイアウト的にはやはり一人飲みではカウンターがあるかどうかなども重要なポイントになってくると思います。

飲食店広告営業マンの視点からご提案をさせてもらうと。。

初めて一人飲みする人はチェーン店のカウンターで

ガッツリ初心者→チェーン店のカウンターで携帯を触りながら軽く飲んでみる。まずは羞恥心を捨てること。笑

2,3回目以降→個人店や日本酒にこだわったお店など個性的なお店に行ってみる

と言うかたちでまずは慣れてみましょう!!

一人飲み初めてでも好きなお酒にこだわりがある人は早速個人店など個性的なお店に行ってもいいですね

一人飲みをするお店を早速検索してみよう!

ではお店の選び方です

Google でこうやって検索してみよう!

地域+一人飲み

地域+一人飲み+おすすめ

地域+一人飲み+隠れ家

地域+カウンター+好きなお酒

Googleマップは皆さんも最近よく使われるでしょう。簡単な口コミと写真が気軽に見れるのが強み!グーグルマップ上で探すのもおすすめです

一人飲みにベストな隠れ家な良いお店を探すポイントは下の記事をぜひ参照してください!

「美味しいお店の探し方」飲食広告営業マンが教えるお店選び!
今回は、大人の悩みの一つである、飲食店を決めるときに是非参考にして欲しいポイントを4点にまめ、飲食広告マンの視点でいいお店を探すお手伝いをして記事になります。

1人飲みをしていくと広告の出てない隠れ家が落ち着いた雰囲気で自分のお店にしたくなってくるはずです。

一人飲みは出会いを楽しむ!店員さんや隣りに座った人と仲良くなろう!

お店によっては気軽に話しかけてくださる大将や、常連さんがいらっしゃいます。是非、積極的にコミュニケーションを取ってみてください。

知らない人だからこそ言えちゃうこともあったり、美味しいお酒の飲み方も教えてもらったり新しい発見もあったりするのが一人飲みのいいところ。

をぺの個人的体験談としては、仲良くなった隣のおっちゃんがお酒をごちそうしてくれたり、メニューに乗ってない日本酒を出せてもらえたり!

仕事で嫌なことがあったときにふらっと飲みに行けるお店があると人生イージーモードです。

ぜひぜひ一人飲み、してみてくださいね!

初めての一人飲みについて気になることをご質問いただきました

  • 店を選ぶ際は口コミにどんなコメントがある店を選んでますか?
  • あと、店が混む金曜日などは避けた方が良いんですかね?小心者なので、一人飲みで嫌な顔をされない店や時間など知りたいです

回答1 

人と話したい僕みたいなタイプの場合!

クチコミに、オススメの日本酒を進めてくれた!とかあるとベスト!接客がとても良いお店でフランクなお店の可能性が高いです!
金曜日は接客されない前提で逆にお店を気遣うぐらいのつもりでいると◎

回答2 

ピークタイム(18:00-20:00)頃は宴会とか忙しいので金土は、避けてあげると優しいかもしれません!
でもそんなに気にしなくてもいいのが1人飲みだと思ってます(
`ω´)ฅ

タイトルとURLをコピーしました