【イルアオヤマ】名古屋一のミシュラン獲得のイタリアン。和を感じる圧巻のディナー。

イルアオヤマ スフォルマート ボタンエビ

をぺ(@umaimonoblog)です。

今回は名古屋随一のイタリアン「イルアオヤマ」さんでディナー。
2020年6月23日時点で食べログ★4.34と名古屋のイタリアン業態で一番の評価。
ミシュラン1つ星を獲得。食べログアワード2020で、ブロンズを獲得。

繊細で圧巻のイタリアンディナーを楽しんできました。

スポンサーリンク

イルアオヤマってどんなイタリアン?

イルアオヤマの店内風景
上質な空間。洗礼されて無駄のない空気感を楽しめます。

3つのポイントで知る「イルアオヤマ」

  1. 和の繊細さを感じるイタリアン
  2. ミシュラン1つ星を獲得。食べログアワード2020ブロンズを獲得
  3. 新規受付はストップ?予約半年待ち

実際に頂いて感じたこと。
「イルアオヤマ」さんのイタリアンは想像のイタリアンとかなり違いました。
濃厚な味付けが固定概念としてあったのですが、とても繊細で素地の味を引き出すよな和の雰囲気を強く感じました。

「ミシュランガイド愛知・岐阜・三重2019特別版 」では名古屋のイタリアンとして一つ星を獲得。食べログアワード2020ではブロンズを獲得する実力。

当たり前ですが、席数8席の「イルアオヤマ」さんの予約は取りづらい。
新規の受付も難しい状況のようです。実際に次回予約は半年後が最短でした。

ミシュランも評価する「イルアオヤマ」のイタリアンディナーを愉しむ

始まりは キタムラサキウニ じゅんさい

イルアオヤマ 前菜 じゅんさいとウニ
黒い器に浮かび上がるウニの黄色。上品な色味だ。

はじまりはキタムラサキウニとじゅんさいをスープのように仕立てた冷たい前菜。

イルアオヤマ 前菜
若干ジュレのような口触りを楽しめる。

暑い体を冷やしてくれる始まりの逸品。

じゅんさいのとろとろ具合、ウニのネットリとした旨味ともに素晴らしかったです。

ボタンエビ 鬼灯 スフォルマート

イルアオヤマ スフォルマート ボタンエビ
ボタンエビ 鬼灯などの食材を彩りよく載せたスフォルマート
緑のスープは豆類を。その下には茶碗蒸しのようなたまご。

「スフォルマート」とは、蒸し焼き、フランといった、甘くないプリンのような食べ物です。

今回で一番衝撃を受けました。
ナンダコノタベモノハ……。

イルアオヤマ スフォルマート
この一皿にイタリアンと和の調和を感じました。
なにはともあれ美味しすぎた一皿です。

鱧 鯵 はまぐり ヤングコーンのフリット

鱧 鯵 はまぐり ヤングコーンのフリット
フリット。上にはきめ細かいチーズを。
濃厚なチーズの香りが漂うなかサクフワっとした食感のフリットを愉しむ。

3品目はフリット。サクフワッとした食感のフリットはチーズを添えて。
器の舌にはトウモロコシのソースか?たんぱくで滋味深い素材が生きる。

近くから。衣のサクッと具合や鯵の火入れ具合などが絶妙

マナガツオ 焼きアスパラとスープ

イルアオヤマ マナガツオのスープ
皮目がカリッと焼かれたマナガツオ。
スープにはにんにくやハーブで骨を炊き、味わいをましたようです。

淡白ながらじゅわっとした旨味を感じるマナガツオ。
ぷりぷりした食感でこれもうまい。

黒あわびの肝ソース 生パスタ

イルアオヤマ タリアテッレ
黒あわびは時間をかけて蒸したとのことで、食感、風味ともに抜群

目の前でパスタ生地を伸ばし、手で麺を切っていらっしゃいました。

黒あわびは恐ろしいほど食感良く、肝のソースも濃厚で滋味深い味わい。

岐阜県和良川の鮎 リゾット

イルアオヤマ 和良川のあゆ リゾット
香ばしく焼かれた鮎と濃厚だがシンプルな味付けのリゾット

こちらも和を感じる逸品。鮎の独特の香りを焼くことで更に引き立てて、
その香りを邪魔しないシンプルで上品なリゾットが合わさることで驚きの風味に。

こんなリゾットもありなんだ……と驚かされました。

三河牛のフィレ肉

イルアオヤマ 三河牛のフィレ
火入れの絶妙さに驚き、食べてからも驚き。

メインは3つから選ぶことができました。
初めて伺ったので定番と言われていた、三河牛のフィレ肉をセレクトさせていただきました。

イルアオヤマ 三河牛のフィレ肉
濃厚な味わいと繊細な口当たり。繊維のキメが細かいような食感

皮まで食べられるグレープを使用したジェラート

イルアオヤマ ジェラート
カットしたグレープを下に敷きつめている

最後にデザート。皮までいただけるグレープを使用したジェラート。

コース料理とお酒合わせて24,000円/一人なり。

イタリアンの概念を覆すような和を感じる雰囲気に圧倒された2時間弱でした。
ライブ感のあるカウンター席というのも楽しみの一つ。

名古屋でイタリアンをいただくなら「イルアオヤマ」さんをぜひ検討してみてください。

「イルアオヤマ」予約はできる?

現在新規の予約はあまりとられていないようですが、電話番号は乗っております。

052-508-7967

イル アオヤマ (高岳/イタリアン)
★★★★☆4.39 ■和の真髄が息づくイタリアン。料理、器、空間の一体感がもたらす、五感で愉しむ美味のひととき ■予算(夜):¥15,000~¥19,999

次回の予約もいただきましたが半年後とのことです。

「イルアオヤマ」店舗情報

イル アオヤマ (il AOYAMA)

052-508-7967

愛知県名古屋市東区泉2-8-7

営業時間
18:00~一斉スタート
20:30~一斉スタートの2部制

定休 不定休
※完全予約制

イル アオヤマ (高岳/イタリアン)
★★★★☆4.39 ■和の真髄が息づくイタリアン。料理、器、空間の一体感がもたらす、五感で愉しむ美味のひととき ■予算(夜):¥15,000~¥19,999

イル アオヤマイタリアン / 高岳駅新栄町駅久屋大通駅
夜総合点★★★★★ 5.0

\をペが行った高級店ディナーまとめ/

感想・ご意見・ご要望

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました