【熱田神宮】お食い初めやお宮参り七五三の食事におすすめのお店!

名古屋グルメ食べ歩き飲み歩きブログ「うまいものブログ」をぺです。

今回は名古屋市熱田区の「熱田神宮」付近でお食い初めやお宮参り、七五三さんにぴったりのお食事処をまとめた記事です。

和食、日本料理屋さんを中心に、ひつまぶしが食べれるうなぎ屋さんなどなど落ち着いてお食事ができるお店をピックアップ!

皆様のお店選びの参考になれば幸いです☆

「熱田神宮」は由緒ある草薙剣が祀られたパワースポット!

名古屋市熱田区、熱田神宮が祀っているのは、日本神話に登場する「三種の神器」の一つ、『草薙剣(くさなぎのつるぎ)』。

日本書紀の記述によると、須佐之男尊(すさのおのみこと)ヤマタノオロチを退治した際、シッポから見つかった剣。別名・天叢雲剣(あめのむらくものつるぎ)とも呼ばれています。

伊勢神宮のヤマトヒメノミコトは、東征に向かうヤマトタケルに神剣(天叢雲剣/草薙剣)を託した。ヤマトタケルの死後、草薙剣は神宮に戻ることなくミヤズヒメ(ヤマトタケル妻)と尾張氏が尾張国で祀り続けた。これが熱田神宮の起源であり、現在も同宮の御神体として祀られている。

そんな神話と関係が深い熱田神宮では、七五三やお宮参りを行う方が多くいらっしゃいます。

ということで今回はオススメのお食事処をまとめてみました!

熱田神宮でお祝い・慶事におすすめのお店まとめ!

あつた辨天 (べんてん)

名鉄神宮前駅より徒歩1分という好立地にあるひつまぶしの有名な「あつた辨天(べんてん)」さんです。熱田神宮もすぐそこです。

お食い初め膳は3,000円〜。懐石料理も5,000円〜用意してくれています。

個室席もあり事前に予約すればゆったり過ごせるかと思います。一点気になるのは座敷なのでご高齢の方の足が気になる部分。

あつた辨天 (神宮前/うなぎ)
★★★☆☆3.39 ■個室(4〜60名様)、充実の名古屋名物も好評です!! 飲み放題付きコース「5700円〜」 ■予算(夜):¥3,000~¥3,999

尾頭橋すみや

熱田神宮から車で10分ほど。金山駅、尾頭橋駅付近にある「尾頭橋すみや」さん。

「ミシュランガイド愛知・三重・岐阜2019特別版」で一つ星を獲得する実力派の和食料理店。

隠れ家ですが、お食い初めなどお祝いの席の実績も多いようです。

お昼の席は5,500円〜のお料理と、お食い初め膳も予算に合わせて用意してくれます。

個室はテーブル席で安心です。

名古屋市金山にある和食・割烹「尾頭橋すみや」
名古屋市金山の和食・割烹「尾頭橋すみや(おとうばしえき)」。落ち着きのあるテーブル個室をご用意。接待や慶事・法事などのお席に、すっぽんや鱧、鯛や鮎など旬の食材を使った料理と日本酒をお愉しみ頂けます。

白鳥 甲羅本店 (しらとり こうらほんてん)

蟹料理で有名な甲羅。大きなお店なので予約も安心。

甲羅のお食い初め膳は、5,800円。コース料理は5,000円〜用意しています。

お席はテーブルから掘りごたつなど様々。

白鳥 甲羅本店 (神宮西/かに)
★★★☆☆3.36 ■熱田神宮の参拝、 お祝い・慶事・法事・お食い初め等の集まりに最適! ■予算(夜):¥3,000~¥3,999

料亭 賀城園(がじょうえん)

会席料理のコースは、6,000円〜。お食い初め膳は2,000円〜。

賀城園(がじょうえん)は、江戸時代に建てられた別荘。
庭園には、茶人・画人として知られていた「伊勢門水」の心が投影されたもので、
今も当時そのままに、野趣あふれる緑と静寂を保っています。

ぐるなび - 料亭 賀城園 (熱田区/日本料理)
料亭 賀城園(熱田区/日本料理)の店舗情報をご紹介。お店のウリキーワード:宴会 料亭 日本食など。ぐるなびなら店舗の詳細なメニューの情報やネットで直接予約など、「料亭 賀城園」の情報が満載です。約1,000坪の優雅な庭園と歴史ある邸宅で味わう本格和食 平日(火~金)特別プランコース2時間飲み放題付9,500円(税・サ込...

あつた蓬莱軒 神宮店 

言わずと知れた名古屋の鰻ひつまぶしの名店「あつた蓬莱軒(ほうらいけん)」。

こちら神宮店は、熱田神宮の入り口すぐにある店舗。

お祝い会席は11,000円〜。お食い初め膳は3,300円。

通常予約のできない蓬莱軒さんですが、会席の場合は予約ができるのもポイント。

名古屋名物 ひつまぶし「あつた蓬莱軒」
名古屋名物 ひつまぶし なら「あつた蓬莱軒&#1230...

タイトルとURLをコピーしました