次回、名古屋のいい店調べるなら「うまいものブログ」で検索!

【築地 男前鮓(おとこまえずし)】名古屋駅にある立ち食い寿司のランチはコスパ◎

をぺ(@umaimonoblog)です。

今回は、名古屋駅大名古屋ビルヂング地下一階にある「築地男前鮓(おとこまえずし)」のランチにお邪魔してきました。立ち食い寿司として食べログでの★3.68(2020年12月現在)とかなり高得点の鮨屋。

先日訪問した「鮨屋とんぼ栄店」に続き、寿司を知るためのグルメ旅です。

スポンサーリンク

築地 男前鮓の良さはコスパと手軽さ

本格的に寿司を食べようと考えると、やはり5,000円以上は握りしめて行くものかと想いますが、立ち食い寿司はコスパの良いお店が多い。

今回の男前鮓さんは、築地青空三代目 大名古屋ビルヂング店の立ち食い業態としてオープンした鮨屋。

つまり本格的な鮨屋が気軽に食べられる用に立ち食い寿司というかたちで気軽に美味しい寿司が食べることができます。「築地青空三代目 大名古屋ビルヂング店」も食べログ★3.71(2020年12月現在)と高評価。

では実食!

男前鮓のランチ(7貫1386円)とコスパよい!

このようなL字カウンターで職人さんが寿司を握ってくださいます。

今回注文の昼鮓セット「男鮓7貫」1386円

  • 桜〆サーモン
  • おすすめ白身(スズキ昆布締め)
  • 本日の青魚(あじ)
  • 大赤海老醤油漬け
  • 男前赤身
  • 炙り鮓(ブリ炙り)
  • 玉ねぎトロ手巻き
  • 本日のお味噌汁

この充実の内容で1,000円ちょっと!これはすごい。
実際のネタはどうか?

桜〆サーモン
ねっとりとした食感が美味しい。締めてる香りがそそります。
すずき
あっさりとした風味です。シャリが小さくて食べやすいのも◎

始まりの2貫。シンプルながら、これは本格派だ!と感じさせる寿司です。

アジ
美味しい。端的に美味しいアジです。
本日のお味噌汁
カニを炊いたような鮨屋の味噌汁!といった旨味。
大赤海老醤油漬け
これは甘くて絶品でした。個人的に大好きな感じです。
ブリ炙り
油の乗ったブリがあぶられているのが最高。
大き目のネタで贅沢気分。
男前赤身
赤身の下にたたきが挟まっており、これも初めての感じ。
ネギトロ手巻き
玉ねぎ?のシャキシャキ感と辛味が甘いトロに包まれて絶品

ここまでで7貫。贅沢な立ち食い寿司ランチでした。

名古屋駅で気軽に高級寿司を楽しむなら、「男前鮓」おすすめです。

「男前鮓」店舗情報 

男前鮓

052-526-7088

愛知県名古屋市中村区名駅3-28-12 大名古屋ビルヂング B1F

各線 名古屋駅 徒歩1~5分
大名古屋ビルヂング 地下1階
JR各線 名古屋駅 徒歩3分
名鉄各線 名古屋駅 徒歩3分

名鉄名古屋駅から282m

営業時間

■ランチ
11:00~14:30(L.O.14:30)

■ディナー
17:00~22:00(L.O.22:00)

定休日

無休ビルに順ずる1月1日

カード可

築地 男前鮓 (名鉄名古屋/立ち食い寿司)
★★★☆☆3.68 ■正統派の江戸前鮨を継承する「築地青空三代目」が手掛ける、初の立喰い鮨店。 ■予算(夜):¥1,000~¥1,999

感想・ご意見・ご要望

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました