【牛次郎】で台湾牛骨ラーメン頂いてきました!【名古屋市東区・高岳 】

【うまいものブログ】

名古屋・東海3県でグルメ食べ歩きブログ「うまいものブログ」管理人の

白米大好き芸人をぺです。

どもどもどもども。

今回は名古屋市東区にある牛骨ラーメン「牛次郎」さんの台湾ラーメンがあったので頂いてきました!

いつもは「濃厚牛白湯ラーメン」なので少し変り種メニューを注文してみました╰( ^o^)╮-。・*・:≡🍚

スポンサーリンク

お店の場所は駅から少し遠め!外観はわかりやすくラーメン屋!

国道19号の平田町の交差点に牛次郎はあります。

駅からは少し遠いので歩いてくる方は少ないかも?

メニューはタッチパネルで注文し、自動精算機でお会計!

色々進んだお店さんです👏( ˊᵕˋ )

アクセスマップ

愛知県名古屋市東区相生町36-4

桜通線高岳駅より北東へ徒歩8分なので歩いても行けなくはない!

牛次郎の「台湾ラーメン」とは!?

まぁ早速注文してみたよね

物珍しさ

こんにちは台湾ラーメンさん すき

香りは

食べるラー油の香り そりゃそうか

かかってましたわ|´-`)チラッ

早速実食〜( ´ ꒳ ` )💡

みなさんお先に いただきます。

うん!マイルドな辛みで

クリーミーなスープがちぢれ麺によく絡む!

おいち〜╰( ^o^)╮-。・*・:≡🍚

あれかも、

みんなの思う台湾ラーメン感ではないね、「ひぃー!!辛いー!!」って言うほどの辛さではなく、マイルドな旨みの上に引き立て役の辛みがいる感じ

あれ?これ表現上手くね?(確信)

ごめんなさい(白目)

もちろんサイドメニューもご注文( ´ ꒳ ` )💡

牛次郎の餃子様!肉々しい餡で箸が進む!

いい焼き目〜〜〜!!!!!

お味は…

お肉たっぷり!野菜のシャキシャキ感と肉汁が旨みの宝石箱やぁ〜(パクリ)

テーブルにある餃子のタレとラー油をかけていただきます。

全体的にレベルの高いお店です。ぜひ!牛骨ラーメン食べてみては?

それではこの辺で〜!

牛次郎の店舗情報

052-935-4488

愛知県名古屋市東区相生町36-4

桜通線高岳駅より北東へ徒歩8分

ランチタイム  11:30~16:00
ディナータイム 17:00~4:00
※ラストオーダーは、ランチ、ディナーとも終了1時間前です。

食べログ https://tabelog.com/aichi/A2301/A230104/23038608/

白米コラム(牛骨ラーメン??)

どもども〜白米をぺです

今回は「牛骨ラーメン」について!

あんまり店舗数ないイメージなんですよね

鳥取県観光連盟の県中部ワーキンググループの調査によれば、地元新聞である日本海新聞に「中華そば」の広告が初めて掲載されたのは1951年3月29日、米子市の「満洲味(ますみ)」という店の広告で、当時から牛骨と豚骨をミックスしたスープを使っていた[6][7]。ここを牛骨ラーメン発祥としている[6][7]。「満洲味(ますみ)」のラーメンが伝播する過程で豚骨が脱落したのではないかと考えられている[6]。また、当時は鶏ガラが有料であったのに対し、牛骨はほぼ無料で手に入ったこと、鶏ガラと違って牛骨は10時間から12時間煮出してもスープの出汁が取れるため経済的といった理由が考えられている[4][7]

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E9%B3%A5%E5%8F%96%E7%89%9B%E9%AA%A8%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%83%A1%E3%83%B3

いや、鳥取なん?

素直な感想でた。

牛骨のスープの方が癖が強いから使うところは少ない中で鳥取独自の進化を遂げたって感じですね( ᵕᴗᵕ )

でもでも。

牛次郎さんの牛骨ラーメンは臭みと言うよりクリーミーで旨味を感じるスープでたぶんほぼ別物なのかも( ´ ꒳ ` )💡

皆さんもぜひ。

タイトルとURLをコピーしました