BISTRO D’accord! -ビストロ ダコール!さんでフレンチディナー!【国際センター・四間道】

【うまいものブログ】

名古屋のグルメ、食べ歩き【うまいものブログ】管理人の

白米大好き芸人をペです。

今回は名古屋、国際センター駅から歩いて5分ほど。いいお店が連なる四間道にある

「BISTRO D’accord! -ビストロ ダコール!」さんでフレンチディナーを楽しんできました!!!╰( ^o^)╮-。・*・:≡🍚

ムッシュの気まぐれピンチョス5種

早速出てきたのがこれ。

いや、オシャレすぎん?

バケットにそれぞれ、パテやパプリカムースと生ハムなどビストロならではの逸品が載せられていて、ワインが進む進む。

サラッと白ワインと前菜を飲み、魚料理へ

的鯛のポワレ


1品1品が2、3人前あってボリューム感ありますよね!

こちらは的鯛のポワレ。

ポワレって要は「フライパンで焼く」ってことなんだけど、白身魚のポワレの場合は、

焼いた時に出てきた油などをスプーンでかけながら皮目をパリパリに焼き上げるのが特徴的(  ˙-˙  )౨

的鯛のカリカリ、ふわふわ感に香ってくるソース、絶妙〜!!美味しい╰( ^o^)╮-。・*・:≡🍚

ここでさらに白ワインをごくごくして

お肉料理へ…

本日のミートグリルと季節野菜

こちらも黒板メニュー。

当日のおすすめってやつです。

今回は

・牛リブロース

・ポークリブ

・季節野菜(ししとう、ズッキーニ、パプリカなどなどでした)

こちら2600円

かなりボリュームある!!!

ソースは玉ねぎをベースにしたソース。濃厚な甘味を感じるソースです‪(👊ё)」‬

赤ワインと一緒にガツガツ食べさせて頂きました👏( ˊᵕˋ )

牛リブロースは濃厚な旨みと赤身肉の肉肉しい食感…

ポークリブは骨付きで少し食べづらいですが、骨の周りのお肉はやはり濃縮した旨み╰( ^o^)╮-。・*・:≡🍚

これだけ食べて、お腹はだいぶ膨れました(・          ∀          ・)

単価的には6000円以上を見ておいた方がいいかもですね!

白米コラム(フレンチ?ビストロ?何が違うの?)

こんちには〜‪(👊ё)」‬

今回はフレンチ?ビストロ?何が違うの???というあなたの知的好奇心をくすぐるコラムになっております👏( ˊᵕˋ )

結論から言うと…

どちらもフレンチです!!

いやいや、白米と…と思わないでくださいね。簡単に説明します。

フレンチ=フランス料理ということです。実際フランスではこのような位置づけになっています。

レストラン=格式ある料理店、グランメゾンとも呼びます。

ビストロ=レストランよりもカジュアルなお酒と一緒に料理を味わうお店。日本で言う居酒屋がこれに当たります!

ブラッスリー=ビストロより、もっと大衆的な居酒屋さんのイメージ。ブラッスリーの語源が、ビールの醸造所でお酒ありきのご飯を食べている所からのようです。

つまり、

僕らのイメージであるフレンチというものは、レストラン

ビストロはちょっといい居酒屋、日本食で表すと割烹居酒屋的な価格帯のお店になると思います(  ˙-˙  )౨

お店選びの際はぜひ参考にしてみてくださいね╰( ^o^)╮-。・*・:≡🍚

参照はこちらから↓

今さら聞けない・・・レストラン、ビストロ、ブラッスリー、カフェの違いって?
レストラン、ビストロ、ブラッスリー、カフェ。その違いは当然呼び名だけではありません。これらの語源はすべてフランス語。ちゃんと使い分けられないと…紳士淑女としてどうなの?フランスで「レストラン」といえば…しっかりと食事をするお店日本ではかなり広義に使われているレストランという言葉。フランスでは、ざっくり食事をするお店とい...

それではまた👏( ˊᵕˋ )

ーーーーーーーーーーーーー

BISTRO D’accord! -ビストロ ダコール!

052-433-1118

愛知県名古屋市西区那古野1-18-14

国際センター駅から徒歩3分
名古屋駅から徒歩15分

国際センター駅から343m

【月・火・木~土・祝・祝前】
 ランチ  11:30~14:30 (L.O.14:00)
 ディナー 17:00~23:00 (L.O.22:00)
【日曜日】
 ランチ  11:30~14:30 (L.O.14:00)
※日曜日のディナーは貸切予約のみ営業

定休日 水曜日

食べログ https://tabelog.com/aichi/A2301/A230101/23066131/

ホームページ http://www.ts-banquet.co.jp/smartphone/shop.html

タイトルとURLをコピーしました